フィナステリドに耐性はあるのか?AGA治療10年以上の僕が解説

フィナステリドに耐性はあるのか?AGA治療10年以上の僕が解説

 フィナステリドに耐性はあるのか?AGA治療10年以上の僕が解説

 ジヒドロAGA治療研究所:ハゲの事はハゲに聞け!

動画説明をもっと見る
14歳からハゲだった僕は24歳の時に個人輸入でミノタブとフィナに出会い、髪の毛を取り戻す事が出来ました。

今回は心配している人が多い「AGA治療薬の耐性」をテーマに話しました。不安に感じている人も多いですが、一般的には耐性はないと言われていますが、AGA治療経験者の多くが感じる事でもあります。

何故、耐性を感じるのか?耐性を感じないためにはどうすれば良いのか?
を解説しています。

TwitterやブログなどでAGAに悩む方に向けて情報発信をしています。
良かったらこちらもご覧ください。

今回参考にした文献
https://www.oatext.com/Long-term-(10-year)-efficacy-of-finasteride-in-523-Japanese-men-with-androgenetic-alopecia.php#Article&gsc.tab=0

https://www.hgspecialist.com/resources/product-files/files/Finasteride-10-year-follow-up.pdf

Twitter

ブログ
https://www.agaagaaga.com/

ハゲる原因をどうにかしようって話

ハゲ対策の動画をざっくりまとめると。
「発毛を促進する」か「抜け毛を抑える」か、あるいは「両方とも行う」かってことになります。

ハゲ改善策に何を選ぶかって話

管理人グッバイ的には。 「生活習慣」や「食事/サプリメント」では、ハゲの進行を止められませんでした(遅らせたとは信じたいですが)。
紆余曲折してAGA治療薬に辿りつき、
今のところ上手く改善されています。

ハゲ治療薬はどこで入手すべきかって話

コスパも大事ですが、やっぱ安心面はムシできません。
安上りな個人輸入代行も考えましたが、副作用が出ようものなら台無しです。
その点、医師ならば信用やプライドに懸けて下手なお薬は出さないはずと考え、病院で処方してもらうことにしました。
内科や皮膚科がある病院なら、万が一の副作用ケアも安心だろうと思っています。
ちなみに私は、オンライン診療を利用しましたが、丁寧なカウンセリングを受けコスパ最高の処方をしてもらいました。
みなさんの参考になればと思います。
\便利さ×安全面×コスパで選ぶクリニック/
病院の薄毛治療|クリニックフォア 
スマホ/PCでオンライン診療|各種割引あり
PAGE TOP