フィナステリドの副作用について

フィナステリドの副作用について

 フィナステリドの副作用について

 AGA髪の神チャンネル笠井敬一郎

動画説明をもっと見る
AGA治療の基本は内服と外用です。

その中でもフィナステリドとミノキシジルの組み合わせが最もオーソドックスと言えます

AGA治療ガイドラインではフィナステリドの内服とミノキシジルの外用の組み合わせがAランクですが、フィナステリドとミノキシジル両方の内服が劇的効果を示す症例が数多くあるのも確かです

医学的治療は効果が高いのは良い点ですが副作用のリスクもあります。

今回はフィナステリド内服の副作用に関して解説します。

動画をご覧くださいね

湘南AGAクリニック新宿本院
0120-489-100
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2ー2ー13新宿TRビル4階

AGA治療薬:
  フィナステライド1ヶ月3,000円(初回のみ1,800円)
  オリジナルタブレット3種1ヶ月13,030円(6ヶ月59,880円初回限定)
  ザガーロ1ヶ月9,900円(初回のみ5,830円)
  外用薬(フィナステライド+ミノキシジル6.5%) 1本9,980円
メソセラピー:
スマートメソ3回99,810円から
ジェットメソ初回限定3回コース160,920円

植毛手術:基本治療料0円

1グラフト630円から
眉毛の植毛:50本までは74,250円 それ以降は1本14,85円 
ヒゲの植毛: 50本までは74,250円 それ以降は1本14,85円
傷痕の植毛 50グラフトまでは74,250円 それ以降は1グラフト14,85円
眉のメディカルアートメイク:89,620円から
ヘアーラインのメディカルアートメイク:25,360円から
ダブルマトリックス 252,590円 モニター202,070円

格安モニター制度もあります!

価格は2020年5月現在  価格は予告なしに変化することがあります

ハゲる原因をどうにかしようって話

ハゲ対策の動画をざっくりまとめると。
「発毛を促進する」か「抜け毛を抑える」か、あるいは「両方とも行う」かってことになります。

ハゲ改善策に何を選ぶかって話

管理人グッバイ的には。 「生活習慣」や「食事/サプリメント」では、ハゲの進行を止められませんでした(遅らせたとは信じたいですが)。
紆余曲折してAGA治療薬に辿りつき、
今のところ上手く改善されています。

ハゲ治療薬はどこで入手すべきかって話

コスパも大事ですが、やっぱ安心面はムシできません。
安上りな個人輸入代行も考えましたが、副作用が出ようものなら台無しです。
その点、医師ならば信用やプライドに懸けて下手なお薬は出さないはずと考え、病院で処方してもらうことにしました。
内科や皮膚科がある病院なら、万が一の副作用ケアも安心だろうと思っています。
ちなみに私は、オンライン診療を利用しましたが、丁寧なカウンセリングを受けコスパ最高の処方をしてもらいました。
みなさんの参考になればと思います。
\便利さ×安全面×コスパで選ぶクリニック/
病院の薄毛治療|クリニックフォア 
スマホ/PCでオンライン診療|各種割引あり
PAGE TOP